失敗しない選び方 | 中国語への翻訳は難しいのでサイトやソフトウェアを利用しよう
言語

失敗しない選び方

香港でのビジネスシーンで欠かせないものが現地の通訳ガイドでしょう。交渉や食事などで取引相手と良好な関係を築くためには意思の疎通が必要になります。そんな通訳を選ぶ際のポイントを覚えておきましょう。
まず香港で通訳サービスを行っている会社にも得意な分野とそうでない分野があります。個人向けのサービスやエンタメなどの分野を得意としていたり、企業間の取引や講演会などのビジネス関連に精通しているところもあります。他にも専門的な事柄については専門的な知識が求められるため依頼をする分野にあっているかをしっかりと確認することがとても大事になってきます。また、実績や経験が豊富で評価の高い会社に外注するように心掛けましょう。どの会社が何を専門にしているかは会社のサイトやホームページに明記していることが多いので参考にしながら選ぶと失敗することもなくなるといえます。次に通訳者の人員ですが、香港では基本的にパートのような存在で仕事が入ると呼び出されたりします。ですから常に会社にいるとは限りませんし、専門的な分野になると人数も少ないことがありますので常に十分な人数を確保している会社を調べておくといいでしょう。その他にも同時通訳に対応できるのか、海外へ出張することは可能か、秘密はしっかりと守るのかなど細かいところまで調べることが重要になります。
香港では優秀な通訳を雇っていて、専門的な分野にも十分に対応できる会社が揃っています。まずはWebサイトなどで必要な情報を調べてから依頼してみましょう。